Shooters FC
We are crazy about football! No one can stop us! (日本人サッカーチーム in 香港)
杰誠戦 (公式試合)
2005年07月29日 (金) 00:00 | 編集
試合開催日:24/Jul
場所:荃湾海濱花園 #2
△2-2 得点 近藤キャップx1 Eddyx1 

     西尾(ナベ)
      関野
Eddy       前田

 四十谷   近藤(廣森)

君嶋          桜井
  近藤キャップ  タツ 
 
      ゾノ
     |___|


上環からMTRで中環へ移動し東涌ラインへ乗り換え、その後美孚でKCRに乗り換えて荃湾西駅に到着。そこからタクに乗り込むも運ちゃんに遠回りされようやくグランドに辿り着きました記録係りゾノです。お疲れ様です。(歩いて5分の距離をタクっちゃだめだよ、ゾノくん。)

さて、Aリーグも残す所あと2試合となってしまい、巨人同様、自力Vは消滅してしまいましたが優勝の可能性はあります。その為には2試合とも勝たなくてはなりません。今回の相手は杰誠 。ナイターでの試合で参加者がやや少な目であるも最近絶好調西尾っちに対しワンシャドゥー関野のフォメーションで試合開始!

前半開始はほぼ相手エリアでサッカーをしシューリズムで進む。西尾っちがひょろひょろっと前線でキープし、その割りに鋭いスルーパスを前線へ。そして後ろからはまえっチョ、エディのスピーディな攻撃。しかしゴール前までは行くも、相手GKがいつになく(かどうかは知らんが)好セーブ連発。逆に相手はと言うと、遠目からズガズガとシュートを打ってくるスタイルでGK的には守り難い。しかし、今回もあうんの呼吸で近藤キャップ、タツさんが守る。しかし相手の多いシュートでゴールキック回数が増えてきた前半15分。ゾノのゴールキックを弾き返した球に相手が反応。そのまま蹴り上げられた球はGKゾノの頭上を越え、すぽーーんとゴールされてしまい失点。0-1。そしてその直後、ペナルティエリアのちょいと離れた場所から相手フリーキック。2人の壁を越えたボールが絶妙なコースに飛ぶもGKゾノがナイスな判断でセーブ・・・したかに見えましたがなんと痛恨のポロリ。そのこぼれを相手から蹴りこまれ、2失点目。0-2で前半終了。。

後半
思い返せば、今期のこれまでの試合は失点してからが強かったシュー軍。この試合も誰一人諦めているやつはいない。むしろ、より一層闘志が燃えあがり後半開始。開始早々から攻めに攻めますが、後半もGKのセーブは光り得点ならず。そろそろ点が欲しい10分過ぎ「じゃあ俺がとってやるよ」とばかりにフリーキック時に前線に上がる近藤キャップ。それが的中!関野会長のピンポイントキックにジャンピング。飛んだ位置は高かったが当てた位置は低いヘディングシュートがポストに当たってゴーール!1-2!相手も負けじと追加点を狙い遠めからどんどん球を放り込んで来る。それを見て相手攻撃分析したキャップ近ちゃん。ハーフウェイライン辺りからの相手フリーキック時、相手が蹴る瞬間「よし!上げろ!!」と大声で指示して猛ダッシュ!近ちゃんタツちゃんはこの時も”あうん”の呼吸で見事相手はオフサイド位置。よしゃあーーっと後ろを振り返ると、あれ?2人しか上がって無いじゃん!ってこの無駄なコンビネーションでピンチを迎えるもDFの位置まで下がってたEddyがカバーしてなんとか無失点。その後ナベ、廣森IN。ナベさんに至っては幾度と無くゴールを脅かす。そのリズムでまたまたセットプレーの同じような形でEddyがヘッドで押し込み土壇場で同点!直後もキツイ中走り回り攻めまくりますが、ここでタイムアップ。。

残念ながら引き分けに終わりましたが、見事執念で勝ち取った引き分けでございました。参加された皆様お疲れ様でした。
スポンサーサイト
TOTO副部長の運命如何に!!
2005年07月19日 (火) 00:00 | 編集
************************************************
りそな銀行は、2006年3月末をもって、現在受託しているサッカーくじ(toto)から全面撤退する。これに伴い、同行など7社が共同出資して設立したtotoの運営会社である日本スポーツ振興くじを解散する方針を固めた。

りそな銀は、昨年12月に実施されたtotoの業務受託金融機関の選定に落選したことから、現在行っているtotoの業務受託を契約期限である2006年3月末で終了し、全面撤退することになった。これに伴い、totoの販売、払戻しなどの運営管理を行うために、資本金5億円で博報堂、JTB、東芝<6502.T>、日本IBM、大日本印刷<7912.T>、ぴあ<4337.T>、ベルシステム24<9614.T>と共に設立した日本スポーツ振興くじを解散する方針を固めた。

りそな銀関係者によると、「同社は黒字化していることから、解散に伴う損金の発生といった問題はない」という。

ただ、totoの業務受託を行った際のコンピュータなど初期投資約350億円については、りそな銀が負担しており、これを1年度に約70億円ずつ5年度にわたって返済することになっているが、totoの売り上げ低迷により、すでに2年度分の約140億円が未収金となっており、今年度分についても支払いが滞る可能性が大きいことから、りそな銀にとって約210億円の未収金が発生する可能性がある。

totoを所管する日本スポーツ振興センターの両角晶仁スポーツ振興推進役は、「りそな銀に対しては、確実に支払いは行う。ただし、支払い時期や支払い方法については、明確には言えない。現在、りそな銀との間で交渉中だ」としている。

りそな銀は、1999年にtotoがスタートする際、当時の大和銀行が業務受託機関となり、5年間の契約を結んだ。この契約期限が2006年3月末に到来することから、日本スポーツ振興センターでは新たな業務受託金融機関の選定を行い、この結果、りそな銀は落選しtotoから全面撤退することになった。

同センターでは、りそな銀落選の理由を明らかにしていないが、現在のtotoでは損益分岐点が売上高で420億円となっているのに対して、2004年度の売上高は約160億円と低迷、一方で、年間の運営費やコンピューターのメンテナンスなどにかかる年間の固定費は180億円以上になっていることから、同センターでは、大幅なコストカットと新たな戦略によるtotoの売り上げ増強に迫られていた。
[東京 15日 ロイター]
************************************************
デンカさん、TOTO部長の席、空いたままです・・・。
華海戦 (練習試合)
2005年07月15日 (金) 00:00 | 編集
試合開催日:10/Jul
場所:ハッピーバレー
○5-2 カントクx2 関野x1 桜井x1 前田x1
MOM カントク

早速ですがこの日の試合、僕は遅刻しました。
試合に遅れないようタクに乗り、降ろされたところがグランドの裏っかわ。
重いバックを抱え、走りに走って試合開始時間10分後くらいにようやくグランドIn。
すまんすまんと思いながらグランド見ると、まだ相手が揃ってないじゃに!
その間、シューの皆さんはミニゲームのようなもの楽しみ、20分過ぎくらいにようやく試合開始!

「二度と(シューターズとは)試合したくないというくらいコテンパにしようぜ!」

と、関野会長の一言で火がついたシューターズ。
前日の雨でHVグランドは水溜りが目立ち、ベストの状態ではありませんでしたが
Newユニ(白)が汚れる事も気にすることなく果敢に攻めるシューターズ!しかしシュートが枠に入らず中々点が取れない。
そんな中、開始10分。ニアへの早いコーナーキックに、カントクが飛び込み頭にジャストミート!叩き付けたボールは勢いよくバウンドし上のネットに突き刺さってカントク今期初ゴーール!ぃぃいやっほぃ!!
その直後、相手キックオフのボールをかっさらった関野がワンドリブル後タイガーショットで2点目。
勢いついたシューはその後、得意のえぐって折り返しからシュート!相手DFに当たり、そのこぼれを待ってましたとばかりにカントクがゴールへ流し込みカントク初の2得点!ぃぃぃやゃあっほい!!!抱き合って盛り上がるベンチ!(フィーゴ、ナベ、ゾノ)
その後、桜井前首相のミドルシュートあり~の、まえっチョのゴール(明細忘れた)あり~ので前半だけで5-0。前半終了。

後半
開始直後、まだ体力のあるゾノが2列目から飛び出し独走!そのままゴールまでいのししの様に突き進みシュート!しかし惜しくもバーに当たってしまいゴールならず。その後、ナベと日々野の2トップで相手ゴールを脅かすも得点ならず。逆にコーナーキックから失点してしまい試合終了。。。最後は相手に合わせて試合してしまった事が課題ですね。頑張りましょう。

今回のMOMは、文句無しカントクです。
日本代表監督はW杯まで ジーコ氏
2005年07月11日 (月) 00:00 | 編集
ちょっと古い記事ですが・・・。
************************************************
サッカー日本代表のジーコ監督(52)は5日までに、帰省先のリオデジャネイロで地元のグロボテレビに「指揮を執るのは(来年の)ワールドカップ(W杯)まで。わたしの時間はそれで終わりだ」と語り、2006年W杯以降は日本代表監督を続ける意思のないことを明らかにした。同監督は当初からW杯までの前提で就任していた。
2005年7月6日(水) 共同通信社
************************************************

こっちは新しい記事・・・。
************************************************
シューターズの鈴木監督(XX)は10日、ハッピーバレーでの試合の後、独り言として「指揮を執るのは(前回の)香港Jリーグまで。わたしの時間はそれで終わりだ」と語り、2005年香港Jリーグ以降はFWとして先発出場する意思があることを、なんとなくつぶやいた。同監督は先ごろの試合で2得点をあげ、ファンタスティックファニエスタ氏よりは適任であることを証明している。
************************************************
新ユニ完成 !!!
2005年07月08日 (金) 00:00 | 編集
とうとう新ユニフォームが完成しました!

20050708023314s.jpg
20050708023332s.jpg


20050708023351s.jpg
20050708023401s.jpg


背中にはきらりと光る「京笹」の文字!!スポンサー様、ありがとう~!
7連覇祝いでお邪魔します。もちろん8連覇目指してがんばるよ!

ってことで、新ユニデビュー戦は10日です!
12年夏季五輪:サッカーも全英結成?
2005年07月07日 (木) 18:30 | 編集
************************************************
2012年夏季五輪開催都市がロンドンに決まった。7年後の開催へ向けて競技施設の建設や交通網の整備などホスト国としての課題は多いが、ちょっと変わった悩みがある。地元五輪でのサッカーへの取り組みだ。

英国は伝統的に国内がイングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドの4協会に分かれており、国際試合はこの協会ごとに代表を結成。ワールドカップ(W杯)欧州予選にも4協会がそれぞれ別のチームを送っている。

しかし国別で争う五輪の場合、出場できるのは英国代表1チームだけ。自動的に出場枠を与えられる開催国が欠場するわけにもいかず、4協会が団結して結成されたラグビーの全英代表「ブリティッシュ・ライオンズ」のようなチームを結成するのかが注目される。

英国はかつて、1908年ロンドン五輪、続く12年のストックホルム五輪のサッカーで連覇したこともある。悩ましい問題に国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長は「2012年までまだ時間はある。イングランドとしては出場できないが、どんなチームで出るかは英国の問題だ」と話した。(共同)
2005年7月7日(木) 毎日新聞
************************************************
Jアジアの香港チームみたいなもんだな。
バルサ、ロナウジーニョと史上最高166億円契約へ
2005年07月06日 (水) 18:30 | 編集
************************************************
ブラジル代表ロナウジーニョが、史上最高、総額166億円の契約書にサインする。契約期間は34歳になる2014年まで。第2期黄金時代を迎えたバルセロナは、ロナウジーニョと心中する腹を固めた。
2005年7月6日(水) 17時2分 夕刊フジ
************************************************
さすがファンタジスタ、半端じゃないです。

ところでシューの皆さん。
我がチームのファンタスティックファニエスタさんがFW契約したいらしいのですが、いくら貰います?
歩龍戦 (練習試合)
2005年07月05日 (火) 00:00 | 編集
試合開催日:03/Jul
場所:ハッピーバレー
△3-3 得点 西尾 x2、関野 x1

近藤キャップの命を受け、てる@レポ初執筆です。

どうやら、梅雨が空けたらしい香港は、いよいよ、厳しい夏開幕。
試合開始前から、みんな「暑いよやばい、やばい」の声。
ほんとに香港の夏って暑いっすね。
今日の相手は、香港の歩龍。チーム名に、龍が入ると強く感じるのは何故でしょう?

13.30試合開始。 

スタメンは、練習試合なので様々なポジションを試すトライアルバージョン。開始から、このトライアルを積極的に試そうとするが、ボールの落ち着きどころがなく、また守備の受け渡しの声も少なく、劣勢のシュー。
そんな中、相手にサクサクと中盤のボール回しから、FWとのポストワンツーやら、好きに展開されてしまい気づけば、2点取られて前半終了。

後半は、DFからきちんと展開するシューの負けないサッカーを確認し、スタート。
その為、後半開始から相手への的確なマークで、シューの守備は万全の体制。
守備が纏まり始めると、自然と攻撃にもリズムが出始め、良い感じな後半最初の15分。
そんな中、近藤キャップの「西尾、FWで準備!」の声。
登場するや否やのシューデビュー西尾くん、ペナルティーエリア付近で相手ディフェンダーの間を抜けたボールに左から詰め寄り、ディフェンダーとキーパーの動きを良く見て軽く押し込み、ゴール! まさしく鮮烈デビュー!
これを見た関野特攻隊長。センターライン右寄りでボールを受け「それは、俺の専売特許だ」と魂の声がフィールドを包んだ瞬間、相手ディフェンス二人が詰め寄るも緩急あるドリブルで抜き去り、キーパーが前に出てきたを確認すると、キーパーの頭上をタンポポの綿毛の如くふわりと越すチップシュートで2点目ゲット! 同点!

その後は、一進一退の攻防の中、歩龍に一点加点されながらも、最後、シューのロナウドを命名するかの如く、西尾くんの再度ドリブルから3点目ゴール!!

シューの楽しく負けないサッカーを見せた試合でした。

追伸:
しんご、フィーゴ、どちらが久し振りに来たか競うのでなく、毎週くるようにね。

業務連絡:
はっしー、バリカンで丸坊主は、家でやってください。フィールドでやらないように。芝の育成に悪影響を与えたり、思わぬ怪我の原因となります。
金太来港
2005年07月03日 (日) 00:00 | 編集
6月30日~7月3日にかけて、伝説の金太さんが来港しました。

30日のおやじ会に始まって、1日のおやじ会・2日のおやじ会と、日に日におやじが増える飲み会となり、嫌になるほど楽しんで頂けた事と思います。

10月の南国転勤後は、2ヶ月毎に香港出張だとか。
ユニフォームはキープしてありますので、是非、試合にも参加してください。

DSC031922.jpg

Powered by FC2. / RSS / .