Shooters FC
We are crazy about football! No one can stop us! (日本人サッカーチーム in 香港)
フレンチドラゴン戦
2007年02月28日 (水) 00:05 | 編集
日時: 2007年2月25日(日) 
場所: CBSG
相手: フレンチドラゴン(DFL)
結果: ○ 3?1 (前半 0?1、後半 3?0)
得点者: 関野×1、松葉×1、まえっちょ×1

いやー、天気よい日に緑の芝生でサッカーは気持ちいいですね。
反面、この日は相当気温も高く、タフなゲームの予感。

前日(24日)の試合はドローで終わってしまったし、
新しいシーズン開幕という意味でも是非とも勝ちたい今日の試合。

アップもほどほどに、

いざ試合開始。

ケンケンを起点にチャンスは演出するもゴールには結びつかず。

前日の疲れが残っているせいか、
はたまた予想以上の暑さのせいか、

逆に相手に失点を許し、

0?1ビハインドで前半終了。

(というか、スミマセン、前半はあまり覚えていません。。)

ハーフタイム中、桜井より「悪くないよ、悪くない」とのコメント。
きっと悪くはなかったのでしょう。

後半に期待。

後半開始よりハッシー(DF)、松葉(FW)を交代投入。

なんとかして追いつきたいシュー。

GKゾノのロングキックが冴えていました。
ゾノのゴールキックをFW松葉がそのままヘッドで反らし、FW関野へ。
関野がドリブルから落ち着いてゴール流し込み、1?1、同点に追いつく!!

さらに勝ち越しゴールがほしいシュー。

前夜ストパーをかけた新生まえっちょに後ろからいいボール。
これを髪をなびかせ右サイド敵陣ゴール深くまでえぐりマイナスのセンタリング。
そして中にいたフリーの大江がどんぴしゃシュート。
押さえた好シュートだったが、GKがセーブ。
が、その跳ね返りを松葉がヘッドで押し込んで勝ち越しゴール!!

これで2?1。

「気を抜くなー」とのハッシーキャップの声。
今日こそは勝ちたい。

しかしそれ以降、完全に相手にペースを握られ、
押し込まれる展開に。

再三ピンチを招くも、
GK、DF一丸となって耐え凌ぐ。

なんとかしてさらなる追加点がほしいところ。

この苦しい時間帯にテル監督が動きました→まえっちょ再出場!

この采配がズバリ的中!

再出場するやいなや、
DFケンケンからFWまえっちょへ糸を引くようなクロス。
この難しいボールをまえっちょが抜群のトラップでキーパーと1対1に、ゴール!!
貴重な追加点!トラップで全て決まりました。 

これで3?1。

その後、
相手チームも10番(黒人)を中心に攻めてくるものの、
シューもMF、DFの踏ん張りでなんとか凌ぐ。
DFラインもオフサイドをよくとっていました。

そしてついにホイッスル。
結果をみれば3?1の完勝!

新しいスプリングシーズン、よいスタートが切れました!
このまま勝ち続けましょう!!

また、本日参加くださったシゲマツさん、今後ともよろしくお願いします。

以上。
まちがってたら訂正お願いします。 

まつば
スポンサーサイト
Powered by FC2. / RSS / .