Shooters FC
We are crazy about football! No one can stop us! (日本人サッカーチーム in 香港)
ブルズ戦
2007年12月19日 (水) 11:17 | 編集
勝利!!


12月16日 香港Jリーグ初戦
VSブルズ 場所:ハッピーバレー3番
結果:2-0勝利 
得点:関野(前20)、林(後25)、千葉(5針)

2006年度、我シューターズが見事7連覇を成し遂げた香港Jリーグが今年も開催されました。
初戦の相手はJブルズ。グループスケジュールには13人(怪我1人)だったにも関わらず、集まった人数は応援団、おこちゃんを含め30人!今年も気合入ってんな、でも皆、グループスケジュールアップしようぜ、、、と言う事で試合開始。

開始早々、サイドの関野、まえっチョと最近調子を上げているダイスケ氏。そしてスープダイエットで身体を絞った重松氏が果敢に攻め、立ち上がりに戸惑っているブルズを攻め続ける。シューターズ⇒相手GK⇒シューターズ奪う⇒ゴールキック⇒シューターズボール・・・とかなりボール支配率は高いが点が入らない。逆にリズムが出てきたブルズ若手軍が攻め立て、相手エース20番の目の覚めるシュートがシューゴールを襲うも、GKゾノが片手1本でファインセーブ。流石
そしてその直後に関野隊長が重戦車ドリブルからシュート!相手DFに当たったボールはGKの逆に転がり、シューターズ待望の先制点!そしてそのまま後半戦へ。

後半
前半とは打って変わってブルズペース。GKゾノのヘボゴールキックも加勢して攻められっぱなし。そこで身体を張った千葉が相手と競り合った時に瞼を切り流血退場。しかし、ここで動じないのはシューターズのクローザー輝がベンチに居たから。そのまま輝がDFに入り、ダイスケ氏と根本が変わり、千葉ちゃんの穴を埋める。そして後半25分、林のフリーキックがゴール前に上がり、交錯するまえっチョに気を取られたブルズDFの間をスルリと抜け点々とゴールへ転がりこみシューターズ追加点!2-0。
その後は捨て身で攻めてくるブルズの攻撃ををなんとかしのぎタイムアップ。見事、香港Jの初戦を勝利で収めました!2007年度HKJも幸先良いスタートですね。この調子で8連覇を達成しましょう!!

ちなみに千葉ちゃんは飲茶祝賀会に遅れて登場。5針を縫って3800HKD。怪我もびっくりだがアドベン価格もびっくりだぜ?

レポ:ゾノ
スポンサーサイト
Powered by FC2. / RSS / .