Shooters FC
We are crazy about football! No one can stop us! (日本人サッカーチーム in 香港)
2010-11 FFL第12節 vs GE 2011.1.23 @KTP
2011年02月03日 (木) 22:36 | 編集
          岩井充彦   齋藤 大
       (25分 長井真悟) (41分 Hin)        

   山下 猛                  有田武将
(55分 脇 信輔)

            Pan    井川洋一

   原 仁志   福田康正   橋本 譲    内野航平
                       (41分 坂本桃太郎)

              益山秀人


歓喜の前節に続いて連勝を狙ったが、現実はそんなに甘くなかった。

この日の相手は相性の悪いGolden Eagles。それでも前節の勢いをぶつけられれば、面白い試合になる予感はあった。布陣は今季後半戦おなじみの4-4-2。GKにはケガのアヒンに代わって、2戦連続で益山が入り、山下を前節よりも1列前の左MFに配した。

だが、キックオフ直後から押し込まれる展開が続いた。長いボールやロングシュートを多用した攻撃に崩れかかるも、益山の素晴らしい反応でなんとか苦しい時間を耐える。だが19分には、ループ気味のロングシュートが益山の頭を越えて、先制を許してしまう。さらに数分後には、また長いボールから失点を喫し、前半は2点のビハインドで終了した。

後半Shootersは、右SBに坂本、前線にHinを投入し、流れ取り戻そうとする。だが序盤にクリアミスを拾われてさらにリードを広げられてしまう。その後は主導権を握り、攻撃の場面が増えるも、最後までゴールは奪えず、そのまま試合は終了した。

終わってみれば、0-3の完敗。どこかハッキリしない戦い方になってしまっただけに、次節は再び約束事を徹底したい。

<試合結果>
Shooters FC 0-3 Golden Eagles

<今節のポイント>
前節との違いはやはり運動量の差と、展開の少なさではないだろうか。もっとタテへの大きな展開を交えないと、いつまでたっても自分たちの陣地でプレーしていることになる。そのためには、パサーが顔を上げた時に常に誰かが動かなければならない。その動きの質と量を、もっと高めていきたい。

文/内 航
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/02/17(木) 10:05 | | #[編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/02/17(木) 10:05 | | #[編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/02/17(木) 18:12 | | #[編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/02/17(木) 18:12 | | #[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by FC2. / RSS / .