Shooters FC
We are crazy about football! No one can stop us! (日本人サッカーチーム in 香港)
2013-14 Legal League Div 2 第19節 vs Revolution 2014.4.26 @East Ho Man Tin
2014年05月02日 (金) 17:19 | 編集
Kick off: 15:00
気温: 23℃
湿度: 93%
天気: 雨→曇

〈布陣〉
       新田 悠  名取一樹
     (坂本桃太郎)(副島洋介)
      (Kwan)

 原 仁志              間野泰光
(井川洋一)            (小林佳樹)
                  (二宮義和)

       齋藤 弘  横井 徹

 鈴木 周  吉泉光一  工藤晋一  西田耕ニ
(井頭英信)            (倉田昌彦)
(内野航平)
           Chun

〈レポート〉
季節外れの気温と雨の中、シューターズの面々が集まった。寒さや雨はなんのその、入念なアップに熱が入る。競り合いのメニューで全員の気持ちを引き締める。

その熱気に天も負けたのか、試合前には雨が上がり、主将の内野より前節同様にサイドバックの高めの位置どりと、サイドが持った時のセンターのもらう動きを再確認する。サイドを崩してクロスを上げる際の逆サイドの入り方などだ。そして齋藤よりスローインについてのレクチャーが入る。試合中や練習ではなかなかスローインに着目することはないが、やり方次第でマイボールにも敵ボールにもなる。簡単であるようで難しいのがスローインであることを再認識した。そしていつものごとく全員で円陣を組み、気合いを入れた。

シューターズのキックオフで試合は始まる。相手の左サイドが穴とみて、間野と西田の右サイドのコンビが何度も攻め上がる。対するレボリューションも右サイドを中心に攻め上がる。しかし、我がディフェンス陣はそこをしっかりと守り、シュートは打たれるも決定打はなし。

そして前半21分、右サイドから攻め上がってCKを得る。キッカーの原が、ニアを狙ったグラウンダーのボールに敵も味方も反応できず、ボールはそのままゴールに吸い込まれた。ミラクルシュート、先制点はシューターズ。

そこから相手の反撃が始まり、またも右サイドから攻め込まれ、きれいなクロスを上げられ、ヘッドを放たれるもキーパーの正面へ。その後も再三、右サイドから攻め込まれる。そして前半25分、CBが不用意に持ち上がったところをカットされ、そこから右サイドにつながれて中央に低いクロス。斉藤が胸で防ぐも、審判はハンドの判定を宣告し、PKを献上する。これをきっちり決められ、試合は振り出しに。しかし、下を向いている者は一人もいない。

続く前半29分、センター付近でFKを得ると、ボールが前線に送られる。副島がヘッドで後ろに流したところに、途中出場したばかりの井川が走り込み、ランニングボレーを叩き込む。「アンティシペーション」とゴールの理由を簡潔に説明した21番の見事な得点により、シューターズのリードで前半が終了した。

後半開始早々、斉藤が中央をドリブルで突破するも、惜しくもシュートには至らない。前半同様、右サイドから攻め、二宮のクロスから名取が惜しいシュートを放つ。立て続けにKwanと新田も狙ったが、ゴールにはならず。逆に後半11分に中央から攻め込まれ、左に流れた相手を誰も追えず、ふわりとキーパーを超えるセンタリングが入ると、その先の長身の10番が待ち構えてフリーでヘッドをねじ込まれてしまう。これで2-2の振り出しとなる。完全に左右に振られてしまった形で、攻め込んでいた時間帯だけに残念だった。

その後、何度も攻め上がるも決定的なシュートは打てない。だが後半24分、Kwanが右サイドを駆け上がり、ファーサイドにクロス。「目が合った」と振り返った井川がまたもこれに合わせ、前半に続く見事なゴールで決勝点を奪った。エース越智が不在のなか、俺がエースだと言わんばかりの2ゴールに、ピッチサイドは歓喜に沸いた。

しかし、まだまだ時間はある。相手は必死に攻め込んでくるが、DFとGKが身体を張って守る。そして、井川の激しい守備と原の遅延行為(そうは思えなかったが)にイエローカードが提示される。そして、前半の不可解なPKに続き、後半終了間際には異常に長いロスタイムが5分以上はあっただろうか。それでも、ピッチの中と外が一致団結した我々はこの時間を耐え、終了の笛が吹かれた時に、再び歓喜を爆発させた。

皆で勝ち取った勝利と言えよう。そして後半戦、初の連勝だ。この勢いで最終節まで連勝を続けよう!!

文/小林佳樹

〈試合結果〉
Shooters FC 3-2 Revolution
(原 21分、井川 29分 59分)

〈今季成績〉
2013-14 Legal League Division 2
8位 勝ち点23 6勝5分8敗 得点31失点41

http://www.legalleague.com.hk/seasons.php

〈今季チーム内ランキング(全公式戦)〉
【得点】
1位 越智公大  12ゴール
2位 井川洋一  6ゴール
3位 Kwan    3ゴール
4位 坂本桃太郎 2ゴール
   間野泰光
6位 松本晴人  1ゴール
   倉田昌彦
   齋藤 弘
   山下 猛
   工藤晋一
   名取一樹
   原 仁志

【アシスト】
1位 越智公大  3アシスト
   Kwan   
3位 井川洋一  2アシスト
4位 松本晴人  1アシスト
   今井雄一郎
   Pong
   名取一樹
   井頭英信
   石黒敬司
   加藤新竝
   鈴木 周
   Hin
   倉田昌彦
   副島洋介
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by FC2. / RSS / .