Shooters FC
We are crazy about football! No one can stop us! (日本人サッカーチーム in 香港)
2015-16 Legal League第17節 vs SiHK 2016.2.20 @WU SHAN RECREATION GROUND
2016年02月28日 (日) 22:53 | 編集
天気 晴れ
時間 13時キックオフ
対戦相手 SiHK FC

1456668711124.jpg

       青木佑二    Dennis
               (津田哲平)
 

 杉山俊哉                吉村康弘
                    (二宮義和)

       原仁志     西井敏之

           
 鈴木周   西田耕二    佐藤順平  小林佳樹
                    (今井雄一郎)

           守護神



今日は大半のチームメンバーの住居から
最も遠いピッチの一つで且つ鬼門屯門での試合。
勝てない試合やけが人が多発する事の多いこのロケーション。

苦戦や苦い思いが皆の脳裏をよぎるが、
今日はメンバーの気合がそれを吹き飛ばしてくれそうな予感がした

ココから試合内容~~~

SiHKは立ち上がり一人少ない体制であることが判明。
序盤に一気に崩して勝利を勝ち取ろうという事、
ラインをコンパクトにし、両サイドの広がりや展開を
意識しようと試合前に徹底させ、kick offを迎えた。

2分
右サイドのヨッシーからクロスが中央で待つスギに惜しくも合わず。
またこの日から新加入の青木さんからのパスが
右サイドをオーバーラップしたコバへわたる。

5分
左サイドにスギが持ち込み、スペースにパスを出す
DENNISがポストとなり青木さんへきれいなスルーパス。
GKと1対1を落ち着いて右隅へ決めシューターズ先制。
早い時間と流れの中で決まった綺麗なゴールで
シューターズはこのまま波に乗る。

6分
スギからのパスを受けたDENNISがシュートを放つがこれはGKの
ファインセーブに合い得点ならず。
その後、SIHKに人が戻り11人体制となり、GOLDEN TIMEは終了。
守備に力をいれなないとと思った瞬間であった、、

10分
西井の鋭いカーブのかっかた右サイドからのCKを
ヨッシーがドンピシャ頭で合わせて2点目!
普段右足を振りぬき鋭いシュートを連発していたヨッシーが
ついに長身を生かしたヘディングで点を生み出した。
試合前の決めごと通り早い時間に点をとり勢いにのるシューターズ。
ここから途中でてきた背番号なしの長身黒人(以後 背番号なし)に
試合を通して苦しめられることとなった。

20分
自陣で得たボールをディフェンスに入った順平が前へ
キャリーしようとしたところを背番号なしに奪われ、GKと1対1。
完全にやられたと思ったが右サイドから滑り込んだ
西田が危機を救った。
その後もスローインで投げ込まれたボールに対応できず、
強烈なシュートを浴びる。
左サイドからのCKでまたもやファーサイドで待っていた
背番号なしにフリーでシュートを打たれるが、
ゴールをそれ得点には至らず。

ラッキーの続く前半は事なきを得てハーフタイムを迎えた。
するとここでアクシデント発覚。
守護神牧からまさかの肉離れ宣言が飛び出した。
みんな口には出さないが、やっぱり、、屯門。GK、、、
大丈夫かな、という表情が顔から見て取れた。
三週間まえなら筆者が、「じゃあ僕が」と手を挙げれたが、
現在、左薬指=RING FINGERを骨折中であり、
黙って下を向き時が過ぎるのを待つしかなかった。

後半、つなぐ意識と声を出すこと、負傷GKをカバーしながら
プレーすることを共有しKICK OFFへ。屯門で勝利を掴むために!

3分
前半同様に前からのプレスをかけ、ボール奪う機会を得た!
DENNISが相手と競り合い、浮いたボールを哲平が
利き足でない左足でかつ負傷している左手を
カバーできない体制でシュート!を打つも空振りに終わる。
宙に浮きながらこれでまた怪我したら
ほんまに嫁に激怒されるやろうな、と思ったが
奇跡的に負傷箇所にはふれず、事なきを得た。
その後もアマちゃんのカットからFW2人にパスが入るなど
相手陣でプレーする時間が徐々に増える。

10分
この日もっとも警戒している背番号なし黒人にフリーで
シュート打たれるがGK守護神のファインセーブ、
負傷している足の反対側にシュートを打ってくれた為助かる。

15分
同黒人が右サイドからフリーでシュート。
またも同じサイドにシュートが放たれるがファインセーブ。
今日の敵のシュート、攻撃の7割くらいはこの同黒人からであり
次回以降の対戦時には十分対策を練る必要がある。

20分
軽快な動きを見せていたスギがファールを受け負傷退場。
嫌な雰囲気が流れるがその直後中盤で奪ったボールをヨッシーが
左足でシュート。右ポストに当たるも2枚のFWがともに詰める。
既にこの日ゴールを奪っていた青木氏が
哲平に譲ってくれ左足でゴール。
やっと今シーズン、2点目(1点取ってました!)かと思いきや
OFFSIDEの判定。不運!!

35分
相手シュートを受け続けたGK牧田のあまりにも醜いステップ見かね、
順平からGK交代要請があり、この日ノリノリの
ヨッシーが喜んでポジションについてくれた。
人はモチベーションで動くんだ、とつくづく感じた一瞬であった。

39分
右サイドで受けたファールから西井のFK。
最後にもう一点追加し試合を締めたいところ。
残念ながらゴールラインをオーバー。
そのまま無失点で試合を終えることが出来た。

まとめ
好調が続くなか今日は勝利出来たが下記2点の課題を残した。
 1)攻撃へのスイッチの入れ方
 2)守備の連係
2部返り咲きを目指して修正点をみんなで共有する必要がある。

また、筆者とスギが3月末での帰国をみんなに伝える事となった。
ともに2年と比較的短い駐在期間であったが、
チームとチームメイトへの感謝の気持ちは期間の問題ではない。
残り少ない時間を有意義にチームの勝利に向けて
過ごそうと心に誓った。

文/津田 哲平

〈試合結果〉

Shooters FC  2-0 SiHK

〈得点者〉
青木 佑二(アシスト Deniss)
吉村 康弘(アシスト 西井 敏之)

〈今季成績〉


2015-16 Legal League
 Div.3 5位 勝ち点15 3勝6分8敗 得点27失点42


http://www.legalleague.com.hk/seasons.php


〈今季チーム内ランキング(全公式戦)〉

【得点】

1位 垣崎 靖 5得点
2位 間野泰光 4得点
3位 西井敏之 3得点
4位 福谷健二 2得点
    工藤晋一
    吉村康弘
5位 津田哲平 1得点 
    吉岡拓馬
    井川洋一
    内野航平
    名取一樹
    杉山俊哉
    松下素之
青木佑二

【アシスト】

1位 小林佳樹 3アシスト
    垣崎 靖
2位 吉村康弘 2アシスト
    杉山俊哉
3位 佐藤順平 1アシスト
    西村純
    原仁志
    松下素之
    西井敏之
    Denis

【イエローカード】
1位 鈴木 周 3枚
2位 内野航平 2枚
    垣崎 靖 
3位 杉本敏郎 1枚
    原仁志
    佐藤順平
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by FC2. / RSS / .