FC2ブログ
Shooters FC
We are crazy about football! No one can stop us! (日本人サッカーチーム in 香港)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-17 Legal League第6節 vs Young Guns 2016.10.22 @Wu Shan RG
2016年10月29日 (土) 23:01 | 編集
IMG_1028.jpg

気温: 30℃
天気: 晴れ

〈布陣〉
        羽田泰彦     竹内剛史
       (Dennis)     (門矢士)


 垣崎靖                     間野泰光
(坂本桃太郎)                 (二宮義和)


        大野貴由     原仁志   


 小林佳樹   西田耕ニ     工藤晋一    今井雄一郎
       (吉岡拓馬)           (長谷川誠)


             守護神J


試合の朝ふとSNSを見ると、日本にいる友達が「今日寒すぎ!!冬用のセーター出しちゃった♪」なんて投稿していた。
ここは香港なのだが今日は寒いんだなあ、なんて気でいた。
そう、舐めていた。
Dr.Kreva(編集部注:守護神Jの事だと推測する)と共に会場の最寄駅、Tuen Munに着く。
僕は絶望した「あれ、めっちゃ暑い。。。」そう、気温はすでに30℃で今日は暑さとの戦いになるな、と再確認すると同時に朝に見た友人のSNSへの投稿に僅かだが怒りを覚えた、理由はわからない。

グラウンドに着き、一同が顔を合わせると、前回の惜敗もあってか全員のモチベーションの高さが伝わってくる。
対戦相手はYoung Gun、名前の通り平均年齢が若いチームで裏に出して、ガンガン走ってくるチームだと思っていたが、その考えは試合開始数分で覆された。

試合開始、相手は意外にもデフェンスラインから組み立てをしっかり行い、ポゼッションをしてくるチームだった。ただ、我々SFCは前線から積極的にボールを奪いにいく。

前半3分 右サイドから羽田が突破しセンタリングをあげる。相手DFの手に当たったようにも見えたが、審判には想いは届かず。

前半6分 DFの大黒柱、工藤から竹内へパス。そこからセンタリングをあげるも中の選手とは合わずチャンスに繋がらず。

試合を優位に進めるSFC、ついにその瞬間がやってくる。

前半11分 敵陣左サイドからのshootersのFK、もちろんキッカーは垣崎。
良いボールが入り、ここに竹内が合わせるが惜しくもクロスバー直撃!しかしこれを逃さないのが垣崎。しっかりとこぼれ球を押し込み、SFCが先制。1-0

しかし先制点の喜びも束の間、ここからは我慢の時間が続く。

前半18分 自陣でマークが遅れバイタルエリアからクロスバー直撃のシュートを打たれる。さらに29分、35分と立て続けに相手にシュートを許してしまうも、幸いにも枠外。

やはり試合序盤から飛ばした疲れのツケがきた。疲労が蓄積して思うように噛み合わず、悪い流れは止まらない。

前半41分 自陣でのパスを相手にかっさられ、前半最大のピンチを迎える。しかしここは我らの守護神、Dr.Krevaのビッグセーブ!!

このピンチを乗り切り、前半を1-0で折り返す。
この日一番声を出してチームを鼓舞していたのはボランチの大野だと個人的には思う。その大野を中心にハーフタイムには、FWがどこからプレッシャーかけるか等、主にDF面の話し合いが行われた。

後半は前線からはプレッシャーをあまりかけず、ブロックを作る守備で試合に入る。
相手はパスコースが見つからずDFからFWへのロングパスを多用。これをSFCDF陣がクリアと一進一退の攻防が続く。

後半10分 遂に均衡が崩れる。一瞬の隙を突かれ、ペナルティーエリア内で相手に関節FKを与えてしまい、そこから失点を許し、スコアは1-1。

しかしここからSFCが反撃。

後半13分 鉄人ボランチ原が右サイドからクロスを上げる。そのこぼれ球を垣崎が得意の左足で狙うが惜しくも枠を捉えられず。

後半15分,20分 RMFの二宮の鋭いクロスからチャンスを作り出すも得点には繋がらない。

後半31分 相手も黙ってはいない。左サイド深くまでえぐり、クロスを上げドフリーで合わせシュート!!!しかしこれも守護神Dr.Krevaのプレッシャーもあり枠外にそれる。

勝ち点3をめぐる一進一退の死闘もここで終了。スコアは1-1。
気温30℃の中走りきった両チームにお疲れ様と言いたい。

今回の試合は回してくる相手に試合の中で対応できたのが良かったと思う。
今後様々なプレースタイルのチームと対戦すると思うがShootersらしさを出して勝ちに行きたい。

文 / 羽田泰彦

〈試合結果〉
  Shooters FC 1 - 1 Young Guns

得点:垣崎靖(アシスト無し)
警告:無し

〈今季成績〉
2016-17 Legal League
 Div.2 11位 勝ち点6 2勝1分3敗 得点9失点10
http://www.legalleague.com.hk/seasons.php

〈今季チーム内ランキング(全公式戦)〉

【得点】
1位    上原裕史 2得点

2位    青木佑二  1得点
      吉岡拓馬
      西井敏之
      今井雄一郎
      松本晴人
      間野泰光
      垣崎靖

【アシスト】
1位    垣崎靖  3アシスト
2位    西田耕ニ 1アシスト
      Dennis

【イエローカード】
1位    杉本敏郎  1枚
      西田耕ニ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by FC2. / RSS / .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。